October 31, 2018 / 1:39 AM / 20 days ago

【中国の視点】ブラジル経済:極右ボウソナロ氏の優勝で変えられるか


*10:33JST 【中国の視点】ブラジル経済:極右ボウソナロ氏の優勝で変えられるか
ブラジルの大統領選挙は28日、決選投票で極右の社会自由党ジャイール・ボウソナロ下院議員の優勝が確定した。

黒人や女性、原住民、同性愛者などを差別することを明確にしているボウソナロ氏が優勝できたことについて、ブラジル国民が変化を求めていると分析されている。ボウソナロ氏の支援者の中で、変化を求めている者は30%に上っているという統計結果が出ているためだ。また、同氏は候補者の中で唯一汚職スキャンダルがないことも優勝できた一因だと分析されている。

ブラジル経済は政治腐敗や治安の悪化などで長い間で停滞している。汚職スキャンダルがないボウソナロ氏に対する期待が高まっていることが今回勝利のポイントだと指摘されている。なお、ボウソナロ氏が変化をもたらせるとの期待から選挙期間中にブラジルの株式市場は大幅な上昇を示した。

ただ、中国の専門家は、ボウソナロ氏が「ブラジルのトランプ」だといわれているが、トランプ米大統領はビジネスマンとしての経歴を持っていると指摘。軍人出身のボウソナロ氏はブラジルで「米国優先」をコピーして改革を進めることがブラジルの国情に合わないと強調した。

なお、国際通貨基金(IMF)は7月のリポートで、2018年のブラジル経済成長予想を0.5%引き下げ、1.8%とした。原油価格の上昇や米ドル高の進行、国内政治環境の不確定性などが指摘された。
《AN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below