Reuters logo
日経平均は3日続伸、23000円超えられずも先高観は強い
December 1, 2017 / 7:44 AM / 16 days ago

日経平均は3日続伸、23000円超えられずも先高観は強い


*16:35JST 日経平均は3日続伸、23000円超えられずも先高観は強い
 日経平均は3日続伸。30日の米国市場は、NYダウが300ドルを超す上昇となり、連日で最高値を更新。足元で大きく売られていたアップル、アマゾンなどFANG株を中心にハイテク株に買い戻しが広がったことも材料視される格好から、日経平均は22900円を回復して始まった。その後一時22994.31円まで上げ幅を広げたが23000円にあと一歩届かず。その後は急速に値を消す場面もみられたが、日経平均は5日線を上回っての底堅さが意識されている。後場は再び3ケタの上昇をみせるなど、先高観は依然として強い状況であった。
 大引けの日経平均は前日比94.07円高の22819.03円となった。東証1部の売買高は16億2710万株、売買代金は3兆0179億円だった。業種別では石油石炭、鉱業、機械、鉄鋼、保険、空運、化学がしっかり。一方で、非鉄金属、水産農林、パルプ紙、不動産、食料品、証券、情報通信がさえない。
 個別ではジーンズメイト7448が上昇率トップ。パソナグループ2168、オルトプラス3672、愛眼9854、T&Gニーズ4331、オハラ5218、セレス3696、ニホンフラッシュ7820が上位。売買代金上位では任天堂7974、三菱UFJ8306、ソフトバンクG9984、東エレク8035、ファーストリテ9983がしっかりだった。


《TM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below