Reuters logo
押し目待ちの買い意欲は強い
May 26, 2015 / 11:54 PM / 3 years ago

押し目待ちの買い意欲は強い


*08:46JST 押し目待ちの買い意欲は強い
[本日の想定レンジ]
 26日のNY市場は下落。4月耐久財受注額で、設備投資の先行指標となる非国防資本財受注が前月から上昇したほか、4月新築住宅販売件数が市場予想をやや上回ったことで、早期利上げ警戒感が強まった。ダウ平均は190.48ドル安の18041.54、ナスダックは56.61ポイント安の5032.75。シカゴ日経225先物清算値は大阪比50円安の20420円。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から、利益確定の流れが先行しよう。ギリシャ財政とスペイン政局を警戒した欧州株の下落なども嫌気されやすいだろう。
 しかし、最近の物色をみると、強い値動きが続いていた銘柄等には利食いが出やすく、一方で相対的に出遅れているセクターや銘柄へのリバランス的な買いが目立つ。また、1ドル123円台に乗せるなか、輸出関連等の一角へは改めて業績拡大期待からの見直しが意識されそうである。
 ボリンジャーバンドでは、バンドが拡大傾向にありるなか、+2σに沿ったトレンドが継続。下値は5日線が支持線として意識されている。先高期待は相当強く、利食い優勢の展開が想定されるなかで5日線に接近ようだと、押し目買いの好機になる可能性もありそうだ。20300-20550円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 20550円−下限 20300円


《TM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below