July 11, 2018 / 3:30 AM / 2 months ago

日経平均は4日ぶり大幅反落、目先買い戻しでも先行きは慎重に見極め


[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;21891.20;-305.69TOPIX;1697.49;-18.64

[後場の投資戦略]

 前引けにかけて日経平均は5日移動平均線レベルでの攻防となっている。朝方の中国株安を警戒した売りが一巡し、上海総合指数なども軟調ながら朝安後は下げ渋っていることから、後場は買い戻しの動きも出てくるだろう。しかし、米国の追加措置に対する中国政府の反応、それに今晩の米国市場の動向などを見極めたいとする思惑から、積極的な押し目買いは限定的となりそうだ。また、今週は12日に安川電6506やファーストリテ9983の決算発表が予定されており、今月下旬からは4-6月期決算発表が本格化するとあって、企業業績の動向や先行きについても見極めたいところだ。

 目先の買い戻しの動きに乗ることも一案だが、あくまで短期の値動きと割り切って取り組みたい。また、出光興産5019や良品計画7453、竹内製作6432など、好決算やレーティング引き上げ観測を受けた物色は比較的活発だが、前日買われたヤフーが急反落しているところを見ると資金の逃げ足の速さには警戒する必要がある。(小林大純)
《AK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below