September 4, 2018 / 3:28 AM / 2 months ago

方向感に乏しい展開だが中小型株の一角には買い


[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;22697.08;-10.30TOPIX;1720.97;+0.66

[後場の投資戦略]

 連休明けとなる今晩の米国市場の動向が注目されるほか、非常に強い台風21号が昼ごろにも近畿・四国地方に上陸する見込みであることも売買の手控え要因となっており、後場の日経平均は方向感に乏しい展開が続きそうだ。また今週のスケジュールを見ると、4日に米8月サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数、6日に米8月ADP雇用統計、7日に米8月雇用統計といった重要な米経済指標の発表が控えている。さらに米国では対中制裁の第3弾となる2000億ドル分の中国製品を対象とした関税に関する意見募集が6日までとなっており、直後にも関税発動が発表されるとの見方があって警戒ムードが広がりやすいだろう。

 ただ、前日に軟調ぶりが注目されたマザーズ指数は本日、反発しており、個人投資家の物色意欲の根強さが窺える。こちらも節目として意識される75日移動平均線水準に迫り、売り買いが交錯しやすいだろうが、なお出遅れ感の強いSOSEI4565、個別材料のあったサインポスト3996などを中心に積極的な買いが向かいそうだ。(小林大純)
《AK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below