April 11, 2019 / 3:25 AM / 11 days ago

ファーストリテや安川電の決算を前に様子見ムード


[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;21627.87;-59.70TOPIX;1600.60;-7.06

[後場の投資戦略]

 欧州連合(EU)のトゥスク大統領が、EU27カ国(英国除く)の首脳が英国の離脱延期で合意したことを明らかにし、延期期間には言及しなかったものの、首脳らが10月末までの延期で合意したとの報道が朝方から伝わっている。これにより、いったんは日本の10連休中の波乱警戒が和らぐ格好となったものの、本日は指数インパクトの大きいファーストリテ9983による19年8月期上半期決算や中国関連の代表格である安川電機6506による19年2月期決算を控えており、5日移動平均線の位置する21700円台前半を前に上値の重さが意識されている。

 これら注目企業の決算動向は、インデックスへの影響や中国関連及び設備投資全般の銘柄への市場反応が大きい分、結果を見極めたいとするムードは根強いだろう。ちなみに、これら2銘柄はいずれも4月5日申し込み時点における信用倍率が0.5倍台と信用売り残の積み上がりが足元で意識されている。年初から戻り基調の続く両銘柄に対する決算後の市場反応によっては、明日以降のあく抜けに伴う買い戻し(踏み上げ)となる可能性も視野に入れておきたいところである。
《AK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below