December 25, 2019 / 11:41 PM / 2 months ago

フットワークの軽い個人のセミプロ中心にIPO銘柄に集中


*08:34JST フットワークの軽い個人のセミプロ中心にIPO銘柄に集中
 25日の欧米市場はクリスマスの祝日で休場だったこともあり、手掛かり材料に欠ける状況であろう。クリスマス明けの米国市場の動向を見極めたいとする模様眺めムードも強まりやすく、全体としてはこう着感の強い相場展開になりそうだ。また、225先物は前日のナイトセッションで23680円と23700円を下回る局面をみせていることもあり、やや利食い優勢といったところだろう。

 一方でIPO銘柄など個人主体の中小型株の一角には短期筋の資金が集中する動きも目立つ。節税対策による換金売りが一巡したとみられるなか、限られた参加者ではあるが、年末高を意識したフットワークの軽いセミプロ中心ともなれば、掉尾の一振を狙った資金集中もありそうだ。

 また、前日のIPOは大量の買い注文が集まる格好から値が付かなかった。異常値とも取れる価格形成ではあろうが、直近IPO銘柄は総じて好スタートを切っており、初値形成後も物色が活発であり、需給状況は良好であろう。本日はスポーツフィールド7080が今年最後のIPOとして上場する。年明け後の1月はIPOがないため、より直近IPO銘柄への物色に集中しそうである。

 その他、手掛かり材料に欠ける中では、証券会社のレーティングなどの材料も手掛かりとなりやすいだろう。また、短期戦が中心と考えられる中では、割安感のある銘柄の押し目狙いというよりは、強いトレンドを形成しており、需給状況が良好な銘柄へのショートカバーを巻き込んだ一段高狙いといったスタンスになりそうだ。

 テクニカル面ではやや25日線を意識したスタンスになりそうだが、マドを空けての下落によるアイランドリバーサル形状を残す可能性は低く、弱気スタンスにはなりづらいところである。
《AK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below