Reuters logo
さくら、四国電力、東芝など
2017年2月21日 / 07:34 / 9ヶ月後

さくら、四国電力、東芝など


8625  高木証券  268  +45急伸。東海東京8616が同社株のTOB(公開買い付け)の開始を発表した。同社は完全子会社化され、上場廃止となる見込み。TOB価格は1株270円で、これにサヤ寄せする格好となっている。買い付け期間は2月21日から4月4日まで。統合後は、店舗の統廃合や業務効率の改善、セグメント別戦略の協働展開などを進めるという。

8308  りそなHD  639.1  +9.7反発。三井住友8316と両行傘下の関西3地銀を経営統合する方向で最終調整に入ったと報じられている。りそなが過半出資する共同持ち株会社に関西アーバン銀行、みなと銀行、近畿大阪銀行をぶら下げる案が有力とされ、統合すれば地銀6位の規模となる。年度内の基本合意を目指すもよう。顧客基盤の縮小やマイナス金利下での経営苦戦を背景に、統合による収益力向上を図る狙い。

6502  東芝  183.7  -2.6後場にマイナス転換。一部メディアが半導体の新会社の株式売却で、1兆円超の資金調達を目指していることがわかったと報じている。17年度中に売却を終え、18年3月末には自己資本を大きく改善させる方針のようだ。特別決議を否決できる3分の1超の保有よりも、国内の雇用と拠点維持を優先させると。なお、後場に売りが優勢となりマイナスに転じると、そのまま取引を終えている。

3778  さくら  1014  -124急落。17年3月期の通期予想を下方修正。営業利益を10.60億円から9.55億円に引き下げたことが嫌気された。働きやすさ向上関連、大阪本社の移転費用などの発生が要因。同時に、公募増資216万5300株、引受人の買取引受けによる売出し340万株などの実施を発表し、希薄化や需給悪化懸念も生じた(希薄化率は最大8.6%)。なお、調達資金は設備投資資金及びIoT分野のモジュールに係る運転資金に。

8097  三愛石  973  +79後場に急伸。同社傘下のキグナス石油とコスモエネHD5021が資本・業務提携すると一部メディアが報じたことが材料視されている。コスモがキグナスに約2割出資し、全国約500ヶ所にあるキグナスの給油所にガソリンなどを卸すもよう。国内の石油製品需要が減少するなか、供給拠点を広げて販売量の拡大に繋げる狙い。報道では、本日午後に本件の詳細について発表されるようだ。

9507  四国電力  1151  +58大幅続伸。17年3月期の通期予想の上方修正を発表。経常利益を70億円から130億円と大幅に引き上げ、コンセンサス(100億円程度)を上振れたことが好感されている。融通等の増加に伴う需給関連収支の好転に加え、諸経費の減少が見込まれることが背景のようだ。株価は上方修正を材料に、上値抵抗線として意識されていた25日線を一気に突破する展開に。

1893  五洋建  541  +25大幅反発。みずほ証券が「買い」継続、目標株価を680円から720円に引き上げており、これが材料視されている。18年3月期は、16年5月に発覚した同業大手の不良工事や沖縄県の政治情勢の影響などで一時中断していた大型案件の工事が再開。空港・港湾補修工事などを含め、海上土木事業のシェア上昇なども見込まれる。そのため、主要ゼネコンに比べて営業増益率が高まると見ているようだ。

7453  良品計画  23040  +610続伸。ゴールドマン・サックス証券(GS)が同社レーティングを「中立」から「買い」へ格上げ、目標株価も24500円から25000円に引き上げており、これが好感されている。中国事業は、HF/家具での勝機、2/3級都市の出店余地、ミレニアム世代から高評価であるという3点から、奥行きはまだ深く、成長余地は大きいと見ているようだ。これを受けて、中国を中心に業績予想を見直している。
《XH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below