Reuters logo
ベルシ、TSI、VOYAGEなど
2017年4月14日 / 06:25 / 8ヶ月前

ベルシ、TSI、VOYAGEなど


下記のとおり修正します。
(誤)6208  石川製  1342  +198
(正)6208  石川製  1342  -198

6502  東芝  198.7  -11.4大幅に4日続落。半導体メモリー事業の売却を巡り、半導体受託生産最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が応札を断念していたことがわかったと報じられた。有力候補の一角とみられていたTSMCの応札断念を受けて、事業売却への不透明感が高まった。後場は、米アップルが少なくとも数千億円に上る大規模出資を検討しているとの報道を受けて買い気配スタートとなったものの、買いは続かず。

6208  石川製  1342  -198一時急伸もマイナスに転じる。米軍がアフガニスタンにおいて、過激派組織「イスラム国」の施設に対して、大規模爆風爆弾(MOAB)による空爆を実施したと報じられている。非核爆弾の中で最強の破壊力を持つとされ、実戦使用は初のようだ。本日は地政学リスクが再燃し買い先行となるも、戻り待ちの売り圧力に押される展開となった。

9983  ファーストリテ  35330  +470反発。17年8月期の第2四半期の営業利益は前年同期比31.5%増の1306.57億円。コンセンサスでは1300億円強と見込まれており、想定内の着地で安心感が広がったようだ。値引き抑制で粗利益率が2.1pt改善したことが寄与した。また、海外ユニクロ事業は、中国大陸及び東南アジアの増益幅が大きく、米国でも赤字幅が大幅縮小したことで、計画を上回る大幅な増益となった。

3436  SUMCO  1824  +35反発。ドイツ証券は13日、目標株価を1800円から2600円に引き上げている(レーティング「BUY」継続)。今後2年間で増産を判断できる水準まで値上げが進むと見ているようだ。300mmウエハの単価上昇率を年間20%に引き上げたことで、18年12月期の営業利益予想を553億円から791億円に大幅に修正。18年12月期の業績を見据えれば、現状から50%以上の上昇余地があると指摘。

6183  ベルシス24  991  +50大幅続伸。17年2月期の営業利益は前期比8.0%減の81.72億円で、会社計画(91.70億円)を下振れて着地。一方、18年2月期の営業利益は前期の減益から一転して同13.8%増の93.00億円を見込んでおり、好感された。伊藤忠商事グループのネットワークを活用した新規顧客獲得による売上拡大、「BellCloud」等の拡販強化、東南アジアを中心とした海外展開を進めるようだ。

3608  TSI HD  715  -75急落。17年2月期の営業利益は前期比139.4%増の25.41億円で、会社計画(30.00億円)を下振れての着地が嫌気された。また、18年2月期の通期営業利益予想を同25.9%増の32.00億円としたが、一部では45億円程度との市場予想もあり、期待値に届かなかったようだ。上限200万株(発行済み株式総数に対する割合は1.88%)の自社株買いの実施も発表したが、影響は限定的となった。

3688  VOYAGE  1872  +161急伸。17年9月期の通期予想の上方修正を発表。営業利益は12億円から18億円と大幅に引き上げている。16年10月に連結子会社化したCMerTVの業績寄与、運用型広告市場の拡大に伴うアドプラットフォーム事業の伸長、インキュベーション事業における投資のずれ込み等が上方修正の要因。コンセンサスでは14億円程度と見られていたことから、想定以上の上振れを買い材料視する展開となった。

8101  GSIクレオス  129  +5一時、前日比39円高の163円まで急伸。科学技術振興機構と名古屋大学が本日、筒状炭素分子「カーボンナノベルト」の合成に成功したと発表したことから思惑買いが向かったようだ。約60年前に提唱されてから、世界で初めて合成に成功したとしている。ナノカーボン科学への応用が期待されることから、ナノテクノロジー事業においてナノカーボンの応用開発を手がけている同社などに物色が向かったもよう。
《HI》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below