July 16, 2018 / 6:20 AM / 5 months ago

中国の4-6月期GDPは市場予想と一致


*15:15JST 中国の4-6月期GDPは市場予想と一致
 中国国家統計局は16日、4-6月期国内総生産(GDP)を発表した。前年比+6.7%で1−3月期の+6.8%をやや下回ったが、市場予想と一致した。個人消費の伸びは鈍化しているとみられていたが、6月の小売売上高は市場予想を上回った。6月の鉱工業生産は市場予想を下回ったが、ここまでのところ、中国経済は順調に拡大していると思われる。

 ただし、米国と中国は互いに貿易制限措置に踏み切ったことから、今年後半の中国の経済成長は大幅に鈍化するとの見方が増えている。市場関係者の間からは「米国と中国は経済的に相互依存の状態にあり、貿易制限措置は双方の利益にならないことは明白」との声が聞かれている。

 なお、報道によると、中国外交担当トップは14日、北京での「世界平和フォーラム」で「中国市場は今後15年間で24兆ドルの商品を輸入する見通し」と述べた。中国政府は外国製品の輸入拡大の方針を提示しており、米中の貿易制限が続いた場合、米国以外からの輸入額は大幅に増える可能性がある。これに伴い、米ドル需要は今後減少するとみられており、人民元相場にも大きな影響を及ぼすことが予想される。
《MK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below