August 28, 2018 / 6:56 AM / 3 months ago

NAFTAから北米3国間協定へ?


*15:53JST NAFTAから北米3国間協定へ?
 トランプ米大統領は27日、米国とメキシコが北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の2国間協議で合意に達したと発表し、カナダとの協議を近く再開することを明らかにした。報道によると、米国とメキシコは自動車の原産地規則について、現地調達率を現行の62.5%から75%に引き上げること、40%−45%を時間当たり賃金が最低16ドルの工場で生産することで合意した。

 米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表によると、米国とカナダが週内に合意に至らなかった場合、トランプ大統領は議会に対しメキシコとの合意のみが得られたと報告するもようだ。カナダのフリーランド外相は28日に訪米し、新たな協定について米国側と議論するとみられている。

 市場関係者の間では、「米国とメキシコの二国間協定をカナダが合意するとは限らない」との見方も出ているが、一部の米議会関係者は「カナダが新たな協定に参加しない場合、米国の雇用に何らかの影響が及ぶ可能性がある」と指摘している。米国株安の要因になることから、協議の行方が注目されている。
《MK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below