December 17, 2019 / 5:51 AM / 8 months ago

米中協議、第2段階の合意形成にはかなりの時間を要する可能性


*14:41JST 米中協議、第2段階の合意形成にはかなりの時間を要する可能性
 報道によると、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は16日、米メディアを通じて米中による第1段階の通商合意は完了し、合意を受け米国の対中輸出は倍増するとの見方を伝えた。クドローNEC委員長によると、合意文書の署名は来年1月の第1週を予定しているようだ。ムニューシン米財務長官も「第1段階合意は1月初旬に署名される」と述べている。
 第1段階の合意文書の署名を経て米中協議は新たなステージに移行することになるが、クドローNEC委員長は「第1段階の合意の成果次第」と指摘しており、知的財産権、技術移行、農産物、金融サービス、通貨、外国為替の分野での中国側の対応が注目される。ただ、一部の市場関係者は「米国の意向に沿う形で中国による迅速な構造改革が実現するかどうか、楽観視できない」、「第2段階の合意形成にはかなりの時間がかかる」と警戒している。
《MK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below