January 16, 2016 / 9:51 AM / 3 years ago

累計発行部数4,500万部『静かなるドン』が中国でドラマ化


*18:47JST 累計発行部数4,500万部『静かなるドン』が中国でドラマ化
累計発行部数4,500万部を誇る超人気コミック『静かなるドン』が中国大陸全土で放送・配信される。

中国では海外ドラマの放送規制が一部強化されており、日本のコンテンツはローカライズ(リメイク)が必要なケースがある。今回は日本のコンテンツの版権交渉を行い、中国での実写化、ゲーム化、書籍化などの実現を様々な形で多数サポートした実績のあるクリーク・アンド・リバー社4763が、著者の新田たつお氏、出版社の実業之日本社と交渉し、中国のコンテンツ企画・製作会社、東(ことざとへんに日)多美影視有限公司にてドラマ化するというライセンス契約の締結をサポートした。実業之日本社はコンテンツが豊富な老舗企業であり、同様の事例が今後も期待される。

なお、『静かなるドン』は昼間は女性下着メーカーに勤めるサラリーマン、夜は子分1万人以上を束ねる暴力団の総長の顔を持つ主人公、近藤静也の奮闘を描いたコミック作品。1988年11月15日号から2013年1月8日号まで雑誌『週刊漫画サンデー』(実業之日本社)で連載され、コミック全108巻の累計発行部数は4,500万部を超えている。当コミックはこれまで様々なメディア展開が行われ、1991年にオリジナルビデオ、1994年に日本テレビ系列でドラマ化、2000年と2009年には日本で映画版が公開され、そのいずれもが人気を博した。


《TM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below