Reuters logo
中国:チベット族男性が焼身自殺、09年から146人目
2017年3月21日 / 04:10 / 8ヶ月後

中国:チベット族男性が焼身自殺、09年から146人目


*13:07JST 中国:チベット族男性が焼身自殺、09年から146人目
四川省カンゼ・チベット族自治州カンゼ県で18日、チベット族の男性が中国政府の高圧的な政策に反対して焼身自殺を図った。警察が直ちに男性を連行したため、生死は不明。チベット族による焼身自殺は今年に入って初めてで、2009年2月以降の累計では146人に上るという。米メディアが19日伝えた。
男性は焼身自殺を図る際、中国政府に抗議する言葉を叫んだとされる。すぐに警官隊が駆けつけ、集まった民衆を追い払った。
事件の発生後、男性の引き渡しを求めて警察を訪れた友人らも拘束された(1日後に釈放)。友人らは警察官に殴られ、一部が負傷した。
カンゼ県と近隣の新龍県では、電話やインターネットが不通になっている。また、周辺の県町村では厳戒態勢が敷かれているという。

【亜州IR】


《ZN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below