Reuters logo
NYの視点:オバマケア廃止のプロセス始まったばかりとの見方も
2017年3月27日 / 22:26 / 8ヶ月後

NYの視点:オバマケア廃止のプロセス始まったばかりとの見方も


*07:24JST NYの視点:オバマケア廃止のプロセス始まったばかりとの見方も
米医療保険制度改革(オバマケア)の廃止失敗を受けて、トランプ政権は次のステップと見られる税制改革、またはインフラ出動を何としてでも成功させ、景気押し上げをはからなければならない。一方、医療保険制度は非常に複雑で、スパイサー米大統領報道官が強調したように「オバマケアの廃止のプロセスはまだ始まったばかり」と、結果に関しての市場の見方は中立的。

オバマ前大統領がオバマケアを実際に成立させるには民主党内での調整などで17カ月かかった。民主党が初めて医療保険制度の改革の必要性を訴え始めてから法案が正式に成立するまでに80年間かかったことを考えると、トランプ政権がわずか1,2ヶ月間、最初の100日を終了する前に改革案をたやすく廃止することが可能であることのほうが異例だ。米国は二大政党制。このため、党内でも思想が異なる。党の考えをひとつにまとめるのは非常に困難とされている。

予定よりも早い段階で税制改革協議が開始できることは利点となる。オバマケア廃止と違い、税制改革では一部民主党の支持も得られると見られている。トランプ大統領が超党派的なアプローチに切り替えた場合、ムニューシン米財務長官が目標としている8月に議会が夏休みに入るまえの可決にも期待が広がる。


■トランプ政権の注目イベント

*29日:トランプ大統領、公約していたメキシコ国境の壁建設計画を提示

4月
*28日:政府予算失効

*2018年度の予算決議

*税制改革協議

*債務上限引き上げ




《SK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below