Reuters logo
ブイキューブ---テレワーク先駆者として、「テレワーク・デイ」導入に伴うビジネスチャンスの拡大に期待
2017年4月18日 / 09:28 / 7ヶ月後

ブイキューブ---テレワーク先駆者として、「テレワーク・デイ」導入に伴うビジネスチャンスの拡大に期待


*18:21JST ブイキューブ---テレワーク先駆者として、「テレワーク・デイ」導入に伴うビジネスチャンスの拡大に期待
総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府では、東京都及び経済団体、企業などと連携し、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた、「働き方改革」の運動を展開していくと発表している。

2012年のロンドンオリンピック・パラリンピック競技大会では、交通混雑によってロンドン市内での移動に支障が生じるとの予測から、市内の企業の約8割がテレワークを導入したもようです。この例にならって、東京大会の開会式となる7月24日を2017より「テレワーク・デイ」と位置づけ、多くの企業・団体・官公庁の職員がテレワークを一斉に実施するよう呼びかけていくようだ。

テレワークは政府が目指す「働き方改革」の切り札ともいわれており、2020年に向け国民運動として展開することにより、2020年のレガシーの一つとしてこうした働き方を定着させることを目指していくようだ。

総務省ではテレワークの実施を応援する企業も募集、4月17日現在、すでに66社が参加表明を行っている。ブイキューブ3681もそのうちの一社となる。ブイキューブは、国内Web会議市場において2016年まで10年連続でシェアNo.1を確保しているほか、テレワークの導入・活用において「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」にも選出されている。今回のような取り組みに伴うテレワーク市場の広がりによって、最もビジネスチャンスの拡大が期待できる一社といえよう。

《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below