Reuters logo
ロンドンで歩行者に車突っ込む 複数人ケガ
2017年6月19日 / 03:16 / 5ヶ月後

ロンドンで歩行者に車突っ込む 複数人ケガ


*12:14JST ロンドンで歩行者に車突っ込む 複数人ケガ
 英国ロンドンで6月19日0時20分頃(現地時間)、フィンズベリーパーク(Finsbury Park)駅付近の路上で車両が歩行者に突っこみ、複数人が負傷する事件が発生した。警察は1人を逮捕した。英サン紙によると、現場はモスクの近く。


 英国では、今年に入ってから、3月にロンドン・ウェストミンスター地区、6月にロンドン・ロンドン橋周辺において、車両を暴走させた後、刃物で通行人等を襲撃する事件が発生している。


 いずれも過激派組織ISIL(イラクとレベントのイスラム国) の事実上の通信社とされる「アアマーク通信」がISILによる犯行を主張する声明を出している。

 事件の詳細は現時点では不明だが、今後も同様の事案の発生が懸念されている。

 過去2年、イスラム教徒が日の出から日没まで断食を行うラマダン月に多数のテロ事件が発生している。今年もラマダン開始からすでに多数のテロが発生しており、そのうちイラン、フランス、オーストラリア、英国、フィリピン等での事件については、必ずしも関与は明確ではないものの、ISILが犯行を主張している。


 5月27日から6月24日頃はラマダン月に当たる。特に金曜日は集団礼拝を行う日であり、モスク等宗教施設や群衆を狙ったテロや襲撃が行われることがある。今年のラマダン月は、6月2日、9日、16日および23日。

(編集・甲斐天海)

記事提供:大紀元
《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below