Reuters logo
低ボラティリティの今、静寂を破るとしたら『カタール』~eワラントジャーナル(馬渕磨理子)
2017年6月23日 / 06:09 / 5ヶ月前

低ボラティリティの今、静寂を破るとしたら『カタール』~eワラントジャーナル(馬渕磨理子)


*15:01JST 低ボラティリティの今、静寂を破るとしたら『カタール』~eワラントジャーナル(馬渕磨理子)
こんにちは、フィスコマーケットレポーター馬渕磨理子の「eワラントジャーナルの気になるレポート」です。

eワラントジャーナルのコラムで「現在の低ボラティリティ相場の今後」についての記事を見つけましたのでご紹介いたします。

米国の“恐怖指数”である「VIX」や日経平均の「VI(ボラティリティ・インデックス)」ともに静かな状態が続いていますね。米国ダウ、日経平均という代表的な指数も極めてボラティリティが低い状態で推移していますが、コラムでは、こうした静寂が破られるシナリオについて紹介しています。

同コラムでは、2005年以降で、ダウの終値が前日比0.5%の騰落率内に収まった日数を数えることで、ボラティリティの低かった年を出しています。コラムによると、『ボラティリティの低かった年は2013年の157日で、2006年と昨年(2016年)の156日がそれに続いている。しかし、今年は、まだ5か月半しか経過していない先週の金曜日(6月16日)時点で、既に90日を数えており、記録を更新しそうな勢いである』と今年の数値について興味深い分析をしています。

この期間内に『BREXITを決める英国国民投票、米国大統領選挙、仏大統領選挙などの政治イベント』がたくさんあったことを考えると、『“異様な”静けさ』を示していることが分かります。この、低ボラティリティの要因は幾つか考えられます。同コラムでは『米国の企業収益が4期連続の(四半期ベースの)減益から大きく切り返したこと、日経平均が1万9500円水準でPERが14倍と割安感があること、日銀のETF購入に代表される官製相場が市場に安心感を与えていること』など3つを挙げています。

しかし、コラムではこの静寂が破られる可能性があるシナリオを1つ想定しています。それは『カタールに対する国交の断絶が、結果的にオイルマネー(産油国のソブリン・ウェルス・ファンド)のリスク・オフの換金売りを招く展開となる』ことです。カタールのソブリン・ウェルス・ファンドの資金量については、憶測の域を出ていませんが、『アジア全体のエクスポージャーで約200億ドル、その約3割から4割が日本』とも言われているようです。つまり、換金売りを招いた場合、日本株への影響があるかもしれないのです。また、同コラムでは、カタールのソブリン・ウェルス・ファンドについて詳しく述べています。

なお、上記の記事の詳細は、eワラント証券が運営している「eワラントジャーナル」の6月20日付のコラム「静寂を破るとしたら『カタール』」にまとめられています。

馬渕磨理子の「気になるレポート」は各種レポートを馬渕磨理子の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合がありますので、ご留意くださいませ。

フィスコマーケットレポーター 馬渕磨理子


《DM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below