Reuters logo
イチネンホールディングス・・・環境負荷低減の取り組みの一環として、リユースバッテリー採用を開始。
2017年7月3日 / 07:22 / 5ヶ月後

イチネンホールディングス・・・環境負荷低減の取り組みの一環として、リユースバッテリー採用を開始。


*16:19JST イチネンホールディングス・・・環境負荷低減の取り組みの一環として、リユースバッテリー採用を開始。
イチネンホールディングス9619は、環境配慮型メンテナンスの実施に賛同を得た顧客を中心にリユースバッテリーを採用する取り組みを開始した。

同社は、中核事業である「自動車リース関連事業」において、全国約7,200社に及ぶメンテナンス工場ネットワークによる高品質なメンテナンス付リース、メンテナンス受託を手掛けている。

定期的に保守整備を行う事で、重大な機械的故障を未然に防ぎ、修理時に発生する産業廃棄物の低減を図っているほか、部品交換の際は可能な限り再生部品を使用し、省資源化に繋げている。再生部品の調達先については、環境保全に関する取り組みがなされ、高品質かつ保証のある部品を使用している。

これらの環境負荷低減の取り組みの一環として、新たに「リユースバッテリー」を再生部品の品目に追加し、採用を開始した。

顧客から回収された使用済バッテリーを再生工場へ送り、厳格な基準で選別を行った上で、 新品と同等の性能まで復元できるものを厳選し、再生、採用する。物理的に破損して再生できないもの、再生しても十分性能を発揮できそうにないものは排除し、リサイクル処理を行う。

今後も環境負荷低減を目的とした取り組みを進めていくとしている。

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below