Reuters logo
中国の民主活動家、劉暁波氏が死去 末期がんで仮釈放中
July 13, 2017 / 11:04 PM / 5 months ago

中国の民主活動家、劉暁波氏が死去 末期がんで仮釈放中


*07:56JST 中国の民主活動家、劉暁波氏が死去 末期がんで仮釈放中
 2010年のノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家、劉暁波氏(61)が13日夜9時頃、多臓器不全のため東北部・瀋陽の病院で死去した。同市の司法当局が公式サイトで発表した。


 劉氏は2008年12月、「国家政権転覆扇動罪」に問われ、2009年12月に懲役11年の判決を言い渡された。服役中の2010年にノーベル平和賞を受賞したが、中国当局は服役中の劉氏や親族の授賞式出席を許さなかったため、「獄中の受賞者」として世界的な注目を集めた。


 その後も、服役を続けていた劉氏は末期の肝臓がんと診断されたため、今年5月23日に仮釈放され、瀋陽の中国医科大付属病院で治療を続けていた。


 劉氏本人と家族は国外で治療を受けることを希望し、劉氏と面会したドイツと米国の医師も9日、劉氏の国外への移送が可能だとの見解を示した。


 それに対し、中国外務省の耿爽報道官は10日の記者会見で「関係国が中国の主権を尊重し、個別の案件を利用し、中国の内政に干渉しないよう望む」と劉氏の国外移送を認めない立場を表明した。

(翻訳編集・王君宜)

【ニュース提供・大紀元】



《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below