Reuters logo
テキサス被災地に意外な「侵入者」警察沙汰に
2017年9月8日 / 04:57 / 2ヶ月後

テキサス被災地に意外な「侵入者」警察沙汰に


*13:48JST テキサス被災地に意外な「侵入者」警察沙汰に
 8月下旬、ハリケーン「ハービー」が猛威を振るったテキサス州・ヒューストンでは最大1メートル30センチを超す浸水に見舞われる大惨事となり、多数の住民が避難を余儀なくされた。ヒューストン北東部に位置するハンブル市では、帰宅した住民が屋内に忍び込んだ「侵入者」と出くわし、警察沙汰となった。


 衛星放送・新唐人テレビによると、同州ハンブル市在住のブライアン・フォースター(BrianFoster)さんが9月1日に帰宅した際、浸水した自宅のキッチンで体長274センチのワニを発見。慌てて警察に通報した。


 駆け付けた警察官はテープでワニの口を封じ、4人がかりで家から運び出した。動物保護局によると、捕獲したワニは生息地に戻される予定。


 ワニは、ハリケーンの猛烈な雨量により河川が氾濫し、周辺地域が浸水したため、生息地を離れて住宅地に迷い込んだと見られている。米政府は市民に対し、ワニを発見したら近づかず、警察に通報するよう呼び掛けた。

(翻訳・揚思)

【ニュース提供・大紀元】



《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below