Reuters logo
政治から読み解く【経済と日本株】民進・小西氏:早急に野党結集の理念政策の共有が必要
2017年10月26日 / 06:07 / 1ヶ月後

政治から読み解く【経済と日本株】民進・小西氏:早急に野党結集の理念政策の共有が必要


*15:03JST 政治から読み解く【経済と日本株】民進・小西氏:早急に野党結集の理念政策の共有が必要
民進・小西氏は「早急に野党結集の理念政策の共有が必要。「安保法制は絶対の違憲、よって自衛隊明記の改憲は許さない、専守防衛に基づく外交安保を再構築、政権打倒後に法の支配を再生し立法事実を認める場合は憲法改正」、これでようやく本物のリベラル保守が作れる」とツイート。(10/26)

総選挙結果を分析すると、野党勢力を集結させることで自民党の議席数は3分の運文のの東京選挙区におけるシミュレーションでも民進、共産、自由、社民の4党が野党共闘した場合、自民は2選挙区でトップを占めるのに留まり、4党共闘は18選挙区で得票数が最も多くなるとの試算があった。東京と全国を同様に扱うことはできないが、自民・公明で3分の2に届かない可能性が高いとみられており、国内政治の景色は大きく変わっていたと
思われる。


《MK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below