Reuters logo
生まれ変わり? 事故で子供を亡くした夫婦に三つ子が誕生
2017年11月1日 / 04:57 / 23日後

生まれ変わり? 事故で子供を亡くした夫婦に三つ子が誕生


*13:49JST 生まれ変わり? 事故で子供を亡くした夫婦に三つ子が誕生
 幼くして命を落とした兄妹が、また両親のもとに戻ってきたのでしょうか。


 カイルくん(5)、エマちゃん(4)、ケイティーちゃん(2)が亡くなったのは、2007年5月。母親のロリ・コーブルさん(LoriCoble)が運転するミニバンにトラックが突っ込み、後部座席にいた兄妹が犠牲になりました。


 事故の知らせを受けたロリさんの夫、クリスさん(ChrisCoble)は、病院の医師から三人が死亡したことを告げられました。彼にとってさらに辛かったのは、ロリさんにそれを告げなければならなかったこと。重傷を負っていたロリさんは、事故当時の記憶が全くなかったのです。


 スピード違反で事故を起こした運転手は有罪判決を受けましたが、コーブルさん夫婦の怒りと悲しみは消えませんでした。夫婦はスピード違反の多いトラック業界の問題を指摘し、改善するよう訴えました。


 そして、事故から6か月後のこと。悲嘆に暮れる二人に、予想もしていなかったことが起こりました。なんと、ロリさんは三つ子を妊娠していたのです。驚くことに、三つ子は男の子1人と女の子2人。まさに、亡くなった兄妹と同じでした。




 コーブル夫妻は、「偶然とは思えません」「亡くなった子供たちが、私たちに三つ子を授けてくれたとしか考えられません」と話しています。

(郭丹丹)

【ニュース提供・大紀元】



《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below