December 15, 2017 / 5:46 AM / 9 months ago

アジア一の高さの木造仏塔が焼失


*14:39JST アジア一の高さの木造仏塔が焼失
 中国四川省綿竹市の九龍鎮にある仏教寺院では10日火事が発生し、境内にある16層の木造仏塔が焼失した。霊官楼と呼ばれる同仏塔はアジアで最も高い木造仏塔とされる。


 地元紙・成都商報などによると、現地時間10日12時39分ごろ、地元の九龍寺で火事が起きた。火元は寺の本堂で、隣接する塔に燃え広がった。当局は負傷・死亡者はなく、現在、出火原因を調査中だとした。


 ネットユーザーが投稿した火事の映像では、塔の上層部で火が激しく燃えており、黒い煙が大量に出ている様子が確認できる。


 明の王朝に建てられた霊官楼は、2008年5月12日の四川大地震で大規模な破損が生じ、震災後に、8年間に及ぶ修復工事が行われていた。工事では中国建築の伝統技法、ほぞ継ぎが用いられていた。

(翻訳編集・張哲)

【ニュース提供・大紀元】



《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below