February 18, 2018 / 11:28 PM / 6 months ago

三井住友銀行提供の参照系・更新系 API と連携開始


*08:18JST 三井住友銀行提供の参照系・更新系 API と連携開始

株式会社bitFlyer【関東財務局長第00003号】は、三井住友銀行が提供するインターネットバンキング「パソコンバンクWeb21」の参照系・更新系APIを用いた、「サーバー接続サービス」との連携を開始した。こうした連携は、仮想通貨交換業者として国内で初めてのケースである。
bitFlyerが実施していた三井住友銀行のインターネットバンキングへのログイン、照会結果ダウンロード、振込データのアップロード等における業務改善が実現し、ユーザーに対してより利便性の高いサービスを提供できるようになった。

■サーバー接続サービスについて

三井住友銀行が提供する「サーバー接続サービス」は、電話回線や公衆回線網で実現していた事業者の基幹システムとのシステム間連携を、APIの技術を利用しインターネット回線で実現するサービスである。
このサービスを導入すれば、口座明細の取得や振込データの伝送を、インターネット回線を通じて連携することができたり、このサービスを利用する事業者がインターネットバンキングにログインして照会結果をダウンロードしたり、自社システム等で作成した振込データをインターネットバンキングにアップロードしたりできて、従来のマニュアル業務の削減にも繋がる。


【ニュース提供・エムトレ】



《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below