February 21, 2018 / 11:08 PM / 6 months ago

英国投資協会、フィンテック・アクセルレーター・プログラムを開始


*07:59JST 英国投資協会、フィンテック・アクセルレーター・プログラムを開始
ここ数年、フィンテックブームを反映してどの国でも、フィンテック関連のアクセルレータープログラムを実施している。日本でも三菱東京UFJグループをはじめとする金融機関が年に数回の規模で、アクセルレーター・プログラムを実施し、スタートアップ企業の開発・支援に乗り出している。
そうした動きは英国でも広まってきている。フィンテックのイノベーションは何も銀行に限ったことではない。なぜなら、英国投資協会は、資産管理部門で人工知能(AI)、機械学習(ML)、ブロックチェーン/分散型台帳技術(DLT)に焦点を当てたフィンテック・アクセルレーター・プログラムを開始すると発表した。
英国投資協会は240名のメンバーからなら団体である。今度開始するアクセラレーター・ブログラムは、「VeloCity」と命名されており、このアクセルレーター・プログラムの参加者として認められるのは二つの団体(企業または一個人など)で、4つから8つのfintechのなかから選ばれる。このプログラムの焦点となる2つの領域は、fintechとregtechである。アクセラレーター・プログラムは2018年の後半に開始される予定である。

英国投資協会の最高経営責任者であるChrisCummings氏はこう述べている。
「VeloCityの開始は、フィンテック部門における新技術の導入を加速し、フィンテック企業が資産管理エコシステムに組み込まれるようにするための触媒として機能します」
写真出典はこちら


【ニュース提供・エムトレ】



《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below