May 24, 2018 / 2:30 AM / 3 months ago

日本のベンチャーニュースメディア「Venture Times」と韓国のブロックチェーンプロジェクトの動画メディア「Block Info」が業務提携


*11:25JST 日本のベンチャーニュースメディア「Venture Times」と韓国のブロックチェーンプロジェクトの動画メディア「Block Info」が業務提携
ベンチャーニュースメディア「VentureTimes」を運営しているトラフィックラボは、韓国でブロックチェーンプロジェクトの動画メディアを運営している「BlockInfo」と業務提携した。

「VentureTimes」は、社長インタビューやベンチャー企業のニュースを中心に配信し、2017年からは、ブロックチェーンプロジェクトに関するニュースを中心に配信している、ニュースメディアである。
「BlockInfo」は、ブロックチェーンプロジェクトの動画配信メディアを運営しているが、サービス開始以来わずか4カ月で1万4000人の購読登録者を確保している。
この2社が業務提携を行い、日本と韓国などのアジア地域に動画配信を行うことで、ブロックチェーンプロジェクトの認知度向上を目指すというものだ。中長期的には、各種の言語にローカライズして、いずれはグローバル展開も経営方針として考えている。

■配信する動画の内容

ブロックチェーンプロジェクトに実際に関わっているメンバーに直接インタビューを行い、プロジェクトの内容や意味や必要性、今後の展望などを語ってもらう。プロジェクト内容をメンバーにインタビュー形式で語ってもらうことが、そのプロジェクトの理解を深めることにつながる。

Blockinfo×VenturetimesRSKルートコイン ディエゴ氏-インタビュー

■BlockInfoとは?

RootedPartnersのグループ会社が運営しているメディア会社のことである。RootedPartnersは、ブロックチェーン専門のマーケティング会社「ATARAD」、メディアプラットフォーム会社「BlockCast」、仮想通貨分析と相場情報提供会社「BlockRatings」を通して、ブロックチェーンプロジェクトの可能性を最大限に発揮できるサービスを提供している。
「BlockInfo」は、ブロックチェーンのグローバルYoutubeチャンネルとして仮想通貨市場のニュースを提供している。


【ニュース提供・エムトレ】



《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below