for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

SPINDLEトークンが4カ所の仮想通貨取引所に上場

*11:25JST SPINDLEトークンが4カ所の仮想通貨取引所に上場

BLACKSTAR&CO.は、「プロジェクトSPINDLE」のSPINDLEトークンが、世界の仮想通貨取引所4カ所に上場したことを発表した。上場した仮想通貨取引所は、HITBTCをはじめ、Yobit、

BTCALPHA、Livecoinの4つで、近日中に上場が決まっているのが、Exratesである。

上場によって、SPINDLEトークンは、高い流動性が期待でき、一般の人に投資をもっと浸透させルトいう狙いから始まった「SPINDLEプロジェクト」が本格的に始動すると共に多くの人がSPINDLEトークンを利用することが望まれている。

また、「SPINDLEプロジェクト」の要となっているプラットフォーム「ZETA」も段階を追って稼働する予定である。

金融業界で長きにわたってノウハウを培ってきたBLACKSTARGROUP(英・日)の専門チームが取り組む「SPINDLEプロジェクト」と「ZETA」は、仮想通貨投資の世界を変革するために、専門チームに加えて、初期に「SPINDLEプロジェクト」に賛同して投資しているFOUNDERの哲学の実現に向かって、ブロックチェーンを含むあらゆるテクノロジーを活用して、その具現化を図っていくことにしえいる。

SPINDLEトークンの上場はその第一歩である。

SPDは、引き続き世界各国の仮想通貨取引所に上場を進めてまいります。

<SPINDLETokenIssue>

Tokennameandtickersymbol:SPD

Usedblockchain:EthereumERC20

Typeoftoken:Utility

Theissuername:SPINDLEFRACTALZONELTD

Registrationaddressoftheissuer:4BedfordRowLONDON,WC1R4TF,UnitedKingdom

TotalSupply:10,000,000,000SPD

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Telegramはこちら

TelegramChannelはこちら

Instagramはこちら

Mediumはこちら

Redditはこちら

【ニュース提供・エムトレ】

《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up