May 25, 2018 / 6:43 AM / 7 months ago

IT大企業のGoogleがイーサリアムのVitalik Buterin氏を採用?


*15:36JST IT大企業のGoogleがイーサリアムのVitalik Buterin氏を採用?

Twitterのアカウントで共有されている記事によれば、IT界の大企業であるGoogleが、イーサリアムの創業者であるVitalikButerin氏を、採用するかもしれない、という。
写真出典はこちら
数時間後に削除された世論調査では、2300票以上の投票が行われ、60%近くの回答者がVitalikButerin氏はGoogleに採用されるべきではないと答えており、残りの40%が賛成票を投じた。
VitalikButerin氏は、来るべき「Proof-of-stake」(多くのアルトコインで採用されている、保有している仮想通貨の量が多いほど取引の承認権、新しいブロックをブロックチェーンに繋ぐ権利を得やすい仕組み)プロトコルの開発に巨額の出資をしているが、情報源によると、VitalikButerin氏がイーサリアムでの画期的な仕事を放棄して、Googleとのチャンスを追求する可能性は低いと、いっている。
VitalikButerin氏は、どんな提案があったのかを明らかにしていないが、多くの人たちは、Googleは、GoogleCloudを通して、第三者がトランザクションを投稿し、確認できるようなブロックチェーンのデジタル分散型台帳に取り組んでもらうために、VitalikButerin氏の採用を試みているのかも知れない、思っている。
出典:Cryptocomes


【ニュース提供・エムトレ】



《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below