June 1, 2018 / 12:22 AM / 5 months ago

電子地域通貨サービスを開発


*09:15JST 電子地域通貨サービスを開発
プロ野球球団である横浜DeNAベイスターズは、2017年12月から募集を始めていた新たなスポーツ産業の共創を目指す新事業「BAYSTARSSportsAccelerator」の第1期プログラム参加企業を、株式会社ギフティに決定した。両社は今後、地域経済活性化を目指した電子地域通貨サービスの開発を検討していく。

□第1期「BAYSTARSSportsAccelerator」プログラムの概要
横浜DeNAベイスターズが所有しているデータやネットワークを活かして、ギフティが保有する地域通貨ソリューション「Welcome!STAMP」をベースとした電子地域通貨「BAYSTARScoin」(仮称)を開発し、横浜スタジアムや、対象エリアの加盟店で「BAYSTARScoin」(仮称)で決済できるようなサービスを検討していく。
現金を持たなくても決済ができるようになることで、観戦客の利便性向上につなげていき、彼らが街に回遊することで対象エリアの加盟店に送客の機会を提案し、地域に根づくエコシステムの構築に取り組んでいく。



【ニュース提供・エムトレ】



《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below