June 13, 2018 / 2:34 AM / 7 days ago

政治から読み解く【経済と日本株】立憲民主・蓮舫氏:具体的なカジノ規制の中身、カジノ事業者に係る公租公課も不明


*11:28JST 政治から読み解く【経済と日本株】立憲民主・蓮舫氏:具体的なカジノ規制の中身、カジノ事業者に係る公租公課も不明
立憲民主・蓮舫氏は「カジノの経済効果と負の影響、政省令の中身、カジノ事業者の無利子貸付業務、利用者想定や違法性阻却の明確な根拠不在、具体的なカジノ規制の中身、カジノ事業者に係る公租公課も不明。審議時間たったの18時間程度で不明な論点を沢山残したカジノ法案の採決を自民党委員長が職権で決めたのはおかしい。」とツイート。(6/11)
蓮舫氏によると、そもそも刑法の賭博罪で禁じられるカジノについて、政府は公益性(観光立国、外国人旅行者を呼び込む観光資源として)で整合性が取れるとの見解を提示している。ただし、政府の試算はなく、民間試算によると利用者の7-9割は日本人になるとみられている。参考人質疑では「年間120回の入場を認めるもの…カジノ漬けを認めるもの」との指摘もあったようだ。




《MK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below