July 13, 2018 / 6:34 AM / 4 days ago

トランプ大統領、暗号通貨犯罪調査を支援


*15:24JST トランプ大統領、暗号通貨犯罪調査を支援

米国大統領ドナルド・トランプ氏は、2018年7月11日(水)、暗号通貨の詐欺犯罪を調査するためのガイドラインの作成とタスクフォースを結成する行政命令に署名をした。
写真出典はこちら
「市場の一体性と消費者への欺瞞に関するタスクフォース」は、行政命令によれば、消費者詐欺に関して集中するために、幅広い網を投げている。しかし、暗号通貨業界にとって注目すべきことは、タスクフォースが「詐欺に関連する事件の調査と訴追のためのガイダンスを提供する」領域のひとつに、「デジタル通貨詐欺」のことを言及していることである。
ガイダンスがどのように行われるか明確ではないが、タスクフォースは、最終的には最前線で、トランプ政権のための何らかの報告書を作成するかもしれない。
行政がその方向に動くのは驚くべきことではない。2018年のはじめ、アメリカ政府は、市場の詐欺に焦点をあて、暗号通貨をめぐる包括的な戦略に対して邁進することを指示していた。2018年2月、アメリカ司法省は、暗号通貨を命令の一部に含むサイバーセキュリティ・タスクフォースを結成した。

「多くの計画は、伝統的な金融システムを通さないビットコインや他の暗号通貨と関与している」と、当時、副検事総長のRodRosenstein氏は述べた。
「私たちが今、サイバー犯罪タスクフォースとともに取り組んでいることは、サイバー犯罪に対処する包括的な戦略に沿っているものです」
写真出典はこちら
出典:Coindesk


【ニュース提供・エムトレ】



《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below