July 20, 2018 / 3:50 AM / a month ago

「ブロックチェーン技術が築く地方創生の可能性」を開催


*12:40JST 「ブロックチェーン技術が築く地方創生の可能性」を開催
「熊本ブロックチェーンカンファレンス2018実行委員会」は、2018年8月3日(金)、熊本ブロックチェーンカンファレンス「ブロックチェーン技術が築く地方創生の可能性」を開催する。後援は、一般社団法人ブロックチェーン推進協会が行う。

□実行委員会構成企業・団体
・熊本日日新聞社
・熊本県山都町
・熊本バスケットボール
・熊本電力
・かんのんざか

□基調講演
平野洋一郎「ブロックチェーン技術が築く地方創生の可能性」

□事例紹介
CASE1畑村匡章(グッドラックスリー取締役)
「福岡発ベンチャーがブロックチェーンに取り組む意義」
CASE2川田修平(フィノバレー代表取締役社長)
「飛騨信組の電子地域仮想通貨『さるぼぼコイン』による地域活性化の取り組み」
CASE3内村安里(熊本バスケットボール代表取締役CEO/共同代表)
「ブロックチェーンとトークンエコノミーによる地域プロスポーツの新しい可能性」
CASE4竹元一真(熊本電力代表取締役CEO)
「熊本におけるマイニングファーム構想と地域創生」

□開催概要
開催日:2018年8月3日(金)
時間:17時30分開場、18時~21時
会場:市民会館シアーズホーム夢ホール[大会議室]
熊本市中央区桜町1番3号
対象:企業、団体、自治体の方
定員:200名(先着順受付) ※定員になり次第受付締切
詳細はこちらまで。

□申込方法
参加するには事前申込みが必須である。会社名(または団体名、自治体名)、会社の郵便番号・住所・電話番号・FAX・参加者の氏名・役職・メールアドレスを下記のいずれかの方法で知らせる。
・はがきの場合
〒862-0950
熊本市中央区水前寺6-36-9県庁東門前ビル4F
熊本電力株式会社「熊本ブロックチェーンカンファレンス」事務局行
・Eメールの場合はこちら
・FAXの場合
別紙2を利用する。
・申込フォームからの場合
申込みはこちらから行う。


【ニュース提供・エムトレ】



《US》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below