July 25, 2018 / 12:30 AM / 5 months ago

コラム【アナリスト夜話】:“バブル”調整後の仮想通貨は、ウサギか南海会社か?(マネックス証券チーフ・アナリスト大槻奈那)


*09:26JST コラム【アナリスト夜話】:“バブル”調整後の仮想通貨は、ウサギか南海会社か?(マネックス証券チーフ・アナリスト大槻奈那)
先週土曜日は、札幌で全国投資セミナーを開催させていただきました。ご参加のみなさまには、改めて御礼申し上げます。

セミナーでは、仮想通貨に関わる質問も多く寄せられました。ビットコインは、年末の過熱から約60%下落しました。しかし、先週は1日で10%上昇する場面も見られ、今日未明に発表されたG20声明でも、マネロン等の監督強化という妥当な線に収まりました。今後の展開が気になるところです。

過去のバブル後の相場には、一定のパターンが見られます。上昇局面は、殆どためらいなく、急速に上昇していきます。ところが、その後下落が始まっても、下げ渋ったり反転したりして、調整に時間がかかります。グラフでいうと、価格の“山”は左側の斜面が急になり、下落は緩やかになるという「右に歪んだスキュー型」になります。

昨年10月後半以来の仮想通貨の動きもその典型です。古くは、あのアイザック・ニュートンも大損したという1700年代の「南海会社株式」や、日本の明治維新後初のバブル「兎バブル」も、80年代の土地・不動産バブルも、極めて似たパターンを辿っています。

過去、下落が落ち着くには、急騰した期間の3~5倍くらいの年月がかかっています。仮想通貨の場合、急騰期間は10月後半から12月末の2か月程度です。過去の例を当てはめると、6~10か月程度で調整が終了する可能性があります。

では、仮想通貨に反転上昇はありうるでしょうか。これについては、過去の事例はまちまちです。南海会社株は、政府の厳しい規制の結果下落の一途を辿りました。一方、本源的な価値があるものであれば、急騰前の水準よりは高いレベルで落ち着き、盛り返しています。餌代の分マイナス・リターンだった明治の兎でさえ、愛玩用としての値段で定着しました。仮想通貨は、今のところ実用性は低く愛玩用にもなりませんが、他の法定通貨への変換ができ、限定的ながらリアル店舗で利用できる分、一定の価値があると思われます。

バブルの価格調整がある程度終了し、G20もひとまず妥当な決着を見た今、技術の向上や使途拡大など、仮想通貨の資産としての真価が問われることになりそうです。

マネックス証券 チーフ・アナリスト 大槻 奈那
(出所:7/23配信のマネックス証券「メールマガジン新潮流」より、抜粋)





《HH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below