July 31, 2018 / 3:26 AM / 4 months ago

政治から読み解く【経済と日本株】長島氏:トランプ大統領としては不都合な真実が次から次へと


*12:23JST 政治から読み解く【経済と日本株】長島氏:トランプ大統領としては不都合な真実が次から次へと
長島氏は「シンガポールでの米朝首脳会談の成果を最大限アピールしたいトランプ大統領としては不都合な真実が次から次へと。ロシア疑惑でもギクシャクしているト大統領と米国インテリジェンス・コミュニティとの関係が、北朝鮮の核とミサイル開発「継続」情報のリークにつながっているかのようだ」とツイート。

一部報道によると、北朝鮮で少なくとも1箇所で液体燃料ICBM関連施設が稼動しているもよう。情報機関がこのような情報を一部メディアに提供したのは在韓米軍の将来的な撤収に断固反対する勢力ではないか?との見方が出ている。北朝鮮が米国に感知されることなく、このような作業を行なうことは極めて困難である。それゆえに、ミサイル製造、
ウラン濃縮に関する作業が今でも本当に行なわれているのかどうかを確認する必要がある。


《MK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below