August 1, 2018 / 6:08 AM / 3 months ago

いつも笑顔のウェートレス 3000ドルのチップに感激


*14:56JST いつも笑顔のウェートレス 3000ドルのチップに感激

人に仕える事と書いて「仕事」。どんなサービスでも、暗い顔より笑顔で提供した方が何倍も人を幸せにします。お金に変えられないはずのものが、時には大きな報酬となって返ってくることもあるのです。

米ワシントン州ルイス郡に住むミシェール・ボズマンさん(MichelleBozeman)は、地元のレストランで働くベテランのウェートレス。一人で3人の子供を育てながら、がむしゃらに働いてきました。今は7人の孫を持つ彼女のモットーは、いつもポジティブでいること。多忙な時でも、お客様には常に明るい笑顔であいさつすることを心がけてきます。

(KING5/Screenshot)

今年3月、彼女のレストランにやってきたのは、上品そうなカップル。ミシェールさんはいつも通り気持ちのよい笑顔であいさつし、テーブルへ案内しました。彼女が子供や孫の話をすると、カップルも打ち解けた様子。彼らは食事を終えると、何も言わずに帰っていきました。

その直後、ミシェールさんたちが見つけたのは、レシートに書かれた3000ドル(およそ33万円)という数字。それは彼女のサービスに対するチップでしたが、料金の20%という常識の数字を遥かに超えていました。

(KING5/Screenshot)

レシートの裏には、カップルからのこんなメッセージが。

「あなたの笑顔に感謝します。あなたは一生懸命働いているのに、国は深刻な状況ですね。どうぞ、他の人たちに何かよいことをしてあげて下さい。楽しんで。もし、このチップに対してクレジット・カード会社が質問してきたら、私たちに連絡するよう伝えて下さい」

(KING5/Screenshot)

ウェートレスとして働いてきた20年間、こんな大金のチップをもらったのは初めて。思いがけない報酬は、喜んで他の人たちと共有したいとミシェールさんは話しています。

「自分が少しでもこの世界を変えられるなんて。この恩は、他の人にも送ります」

自分の仕事を心から愛するからこそできる、本物の笑顔。さざ波のように、その笑顔が世の中に広がっていくことを願っています。

(KING5/Screenshot)

(翻訳編集・郭丹丹)



【ニュース提供・大紀元】



《US》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below