August 9, 2018 / 8:54 AM / 2 months ago

広島銀行との金融サービスプラットフォーム『iBank』事業への参画協議開始


*17:44JST 広島銀行との金融サービスプラットフォーム『iBank』事業への参画協議開始
株式会社ふくおかフィナンシャルグループ傘下のiBankマーケティングと、広島銀行【中国財務局長(登金)第5号】は、iBankが運営するスマートフォン専用アプリ「Wallet+」の導入と金融サービスプラットフォーム「iBank」事業への参画協議を開始するための基本合意契約を締結した。

スマートフォン専用アプリ「Wallet+」は、福岡銀行の口座開設者を対象に、2016年7月からサービスを開始しもので、2017年10月には、熊本銀行【九州財務局長(登金)第6号】と親和銀行【福岡財務支局長(登金)第3号】、2018年3月には沖縄銀行【沖縄総合事務局長(登金)第1号】を対象にサービス提供を開始した。






提携金融機関で口座を開設すれば、口座残高や収支の明細が確認でき、アプリ内で貯蓄専用の口座を開設して貯蓄ができる機能や、お金にまつわる情報コンテンツの配信やパートナー企業からクーポンの獲得などのマネーサービスを受けることができる。すでに、アプリは50万ダウンロードを達成している。
今回、非理島銀行との提携によって、iBankが運営するスマートフォン専用アプリ「Wallet+」を広島銀行の口座保有者(個人)が利用できるサービスの導入の討を進め、iBankのマーケティングソリューションを活用して、相互にデジタルマーケティングの高度化に向けた取組みを行う予定である。


【ニュース提供・エムトレ】



《US》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below