September 6, 2018 / 2:07 AM / 16 days ago

政治から読み解く【経済と日本株】北海道電力:特別非常態勢で復旧作業


*11:04JST 政治から読み解く【経済と日本株】北海道電力:特別非常態勢で復旧作業
北海道電力は地震によって電力の供給ができなくなり、道内全域にあたる295万戸が停電しています。北電は、「特別非常態勢」を出して復旧作業にあたっています。北海道電力によると、今回の地震によって厚真町にある「苫東厚真火力発電所」が緊急停止。さらに、この緊急停止によって電力の発電量と使用量のバランスが大きく崩れ、他の火力発電所でも運転を停止した。このため北海道電力は午前8時現在も電力の供給ができない状況で、道内全域にあたるおよそ295万戸で、停電が発生している。現時点で北電は「特別非常態勢」を出し、復旧作業にあたっている。苫東厚真火力発電所では、地震の揺れによって、発電に必要なタービンが故障していないかどうか、確認作業が行われているもよう。火力発電所を復旧させるため、別の水力発電所を稼働させるなどして対応している。現時点で地震による直接的な被害状況は把握できていないが、発電所における点検が本日中に終了じ、明日から一部発電所の再稼動が可能となるかどうかを見極めたい。道内経済に大きな影響を与えたことは否めないが、被害状況を正確に把握し、適切な対応策を講じることが妥当な対応か。




《MK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below