September 14, 2018 / 9:11 AM / in 2 months

SOMPO Research Memo(1):今後の持続的成長が期待できる、国内有数の社会価値創出企業


*18:09JST SOMPO Research Memo(1):今後の持続的成長が期待できる、国内有数の社会価値創出企業
本業でのイノベーションを通じて持続的な成長を実現事業の拡大と継続的なCSRの取組みを通じて社会・環境課題の解決に大きく貢献

■現在の事業と今後の成⾧戦略

損害保険ジャパン日本興亜はSOMPOホールディングス8630傘下の中核企業として国内損保事業を展開しており、SOMPOホールディングスグループ全体を牽引する最大のエンジンの役割を果たしている。

SOMPOホールディングスグループでは幅広い事業展開やデジタル技術の活用により、お客さまに常に寄り添い、最高品質のサービスを提供することでお客さまの幸せな人生をサポートする「安心・安全・健康のテーマパーク」への進化を目指している。そのなかで損害保険ジャパン日本興亜(以下「同社」)は、中期経営計画に掲げる以下の3つの方針のもと、成長エンジンとしてグループの成長に貢献することを表明している。

また今後は持続的な成長を実現するため、下記の「3つのイノベーション」に重点的に取り組んでいくとしている。
1 サステナブル・イノベーション(既存ビジネスモデルの持続的成長)
2 システム・イノベーション(生産性(利益率)の向上)
3 モデル・イノベーション(新たなビジネスモデルの創出)

つまり同社は、自社のサービスを通じて「お客さまの幸せな人生」を実現しようとしており、そのための持続的な成長を自社の経営戦略に組み込んでいる。また、現在の事業規模などからも、極めて社会的な存在価値の大きい企業であり、人々の生活に直接的な恩恵をもたらす国内有数の企業であると、弊社では捉えている。

(執筆:フィスコアナリスト)


《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below