May 31, 2019 / 1:37 AM / 4 months ago

大幅安のマツダを対象とするプットが前日比3.2倍の大幅上昇(31日10:00時点のeワラント取引動向)


*10:31JST 大幅安のマツダを対象とするプットが前日比3.2倍の大幅上昇(31日10:00時点のeワラント取引動向)
新規買いは原資産の株価下落が目立つ安川電機6506コール61回 8月 3,900円を逆張り、ファーストリテイリング9983プット208回 9月 58,000円を順張り、ファーストリテイリングコール244回 7月 64,000円を逆張りで買う動きなどが見られる。

手仕舞い売りとしてはマイクロソフトコール69回 10月 124米ドル、マイクロソフトコール68回 9月 116米ドル、ビザコール6回 9月 156米ドル、WTI原油先物リンク債_2019年9月限プット2回 8月 45米ドル、ユーロリンク債プット493回 10月 121円などが見られる。

上昇率上位はマツダ7261プット11回 6月 1,100円(前日比3.2倍)、ホンダ7267プット175回 6月 2,600円(+92.0%)、ニアピン日経平均r250 1557回 6月 20,000円(+63.4%)、武田薬品工業4502プット140回 7月 3,200円(+61.8%)、WTI原油先物リンク債_2019年9月限プット2回 8月 45米ドル(+61.1%)などとなっている。

(eワラント証券投資情報室)





《HH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below