July 31, 2019 / 7:59 AM / 17 days ago

CAC Holdings---障がい者スポーツ支援、本格常設ボッチャコートを社屋に設置


*16:51JST CAC Holdings---障がい者スポーツ支援、本格常設ボッチャコートを社屋に設置
CAC Holdings4725は30日、社会貢献活動として取り組んでいる障がい者スポーツ「ボッチャ」の本格常設ボッチャコートを社屋に設置したと発表。

ボッチャ普及・支援活動の活動拠点として、本社1階に主要な国際大会で採用されているスポーツ用床材を使用したボッチャコートを設置した。日本企業では初の試みという。

24日には落成式を行い、同社所属の佐藤駿選手と日本代表の廣瀬隆喜選手との記念試合を行った。ボッチャコートの周辺には、十数台のカメラを設置、分析ツールや同社が開発したボール間の距離を測るアプリケーション「ボッチャメジャー」などを組み合わせ、戦況や投球者の様子などを大型スクリーンに投影。アスリートのレベルアップに貢献するとともに、ボッチャの楽しさを伝えるために活用できる仕様となっている。

今後は、ボッチャアスリート、地域の住人や顧客へもボッチャコートを開放し、さらなるボッチャ普及を目指すとしている。


《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below