August 9, 2019 / 6:43 AM / 11 days ago

ベルシステム24ホールディングス---人事労務規程を改定、配偶者定義に同性パートナー、事実婚を追加


*15:39JST ベルシステム24ホールディングス---人事労務規程を改定、配偶者定義に同性パートナー、事実婚を追加
ベルシステム24ホールディングス6183は6日、就業規程に記載されている配偶者の定義に「同性パートナー」及び「事実上婚姻関係と同様の事情にある者」を追加する人事労務規程の改定を行ったことを発表。法律上の婚姻関係の有無にかかわらず、多様なパートナー関係をもつ社員の慶弔見舞、転勤・海外勤務、介護休業、育児休業等といった処遇の改善を目指すとしている。

同社は、2011年にダイバーシティへの取組みを開始し、2016年に発足したダイバーシティ推進グループを中心に、女性活躍機会の創出や男性の育休取得促進、LGBTへの差別解消や理解促進のための施策等、様々な取り組みを推進している。2018年には、任意団体work with Prideが策定した、企業・団体等におけるLGBT等性的マイノリティに関する取り組みの評価指標であるPRIDE指標においてブロンズを受賞している。

同社では、多様な社員が安心して、長期に亘り勤務できる環境の創出に向け、環境の整備に取り組んでいく考え。



《SF》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below