April 23, 2020 / 10:59 PM / 3 months ago

NYの視点:各国中銀が追加緩和を模索、新型ウイルス受けたリセッションに対処


*07:50JST NYの視点:各国中銀が追加緩和を模索、新型ウイルス受けたリセッションに対処
米国経済は新型ウイルス危機により過去5週間で、2009年から創出した新たな雇用を全て失った。米労働省が発表した先週分新規失業保険申請件数は前週比81万件減の442.7万件となった。労働参加者全体の16%が失業保険を申請したことになる。米国経済指標はすでに景気後退入りしていることは確実。4月の失業率は15%近くまで上昇が予想されているほか4−6月期国内総生産(GDP)も異例なマイナス30%近くに落ち込むと警戒されている。

米国のみならず、ユーロ圏もラガルドECB総裁がEU会合で、欧州経済が最大でマイナス15%に落ち込む可能性を警告した。新型ウイルス危機による経済の損害を少しでも抑制するため、各国政府や中銀は前代未聞の財政・金融刺激策を打ち出している。来週は主張各国の中銀が金融政策決定会合を予定している。米国の連邦公開市場委員会(FOMC)はすでに早い時期に、ゼロ金利、無制限の国債購入、高利回り債やETFの購入策といった積極的な措置を導入。4月会合ではフォワードガイサンスを利用し、さらに積極的な緩和姿勢を打ち出すと予想されている。

日銀は次回会合で、無制限の国債購入とCP・社債購入倍増を議論すると期待されている。欧州中央銀行(ECB)はPandemic Emergency Purchase Program (PEPP)で現行の7500億ユーロから1.25兆ユーロ規模に拡大すると見られているほか、ジャンク債購入の可能性もある。

●日銀:現行:政策金利‐0.1%、10年国債金利の操作目標0%

27日会合予想:日銀が次回会合で、無制限の国債購入とCP・社債購入倍増を議論

●ECB:現行マイナス金利政策(政策金利:0%、限界貸出ファシリテイ:0.25%、預金ファシリテイ金利:‐0.5%)

ECBは22日、融資において、4月7日時点で適格であった国債に関し、パンデミックが影響し投資不適格級に引き下げられても、担保として受け入れると発表

30日会合予想: Pandemic Emergency Purchase Program (PEPP)現行の7500億ユーロから1.25兆ユーロ規模に拡大

ジャンク債の購入も

●FOMC:現行:ゼロ金利、無制限の国債購入、プログラムの一環で高利回り債やETFも購入

4月会合予想:フォワードガイサンスでさらに積極的な緩和姿勢を打ち出す







《CS》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below