Reuters logo
個別銘柄戦略:ソニーや東芝などが経営方針説明会を開催予定
2014年7月11日 / 02:24 / 3年後

個別銘柄戦略:ソニーや東芝などが経営方針説明会を開催予定


*09:04JST 個別銘柄戦略:ソニーや東芝などが経営方針説明会を開催予定

米国株式市場の上昇や為替の落ち着きを好感して、本日は堅調な動きが想定される。上値を追っていく手掛かり材料には欠けるものの、14000円レベルでの底堅さに対する意識は一段と強まり、短期的にリバウンドの動きを強める可能性もあろう。

個別物色には材料難の状況だが、ソニー6758や東芝6502など経営方針説明会の発表を控えている主力株に期待感が先行するか注目へ。アナリストの投資判断変更の動きでは、スズキ7269に格上げが観測されており、インド関連銘柄への関心の高まりにつながるか。富士重7270にも格上げの動き。一方で、ヤフー4689やエプソン6724には格下げの動きが観測されている。また、大飯原発再稼働に対する不透明感から、電力株などには警戒感も先行か。


《KO》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below