Reuters logo
14時時点の日経平均は298円高、6月OPが売買できる時間は残り1時間
2015年6月11日 / 05:09 / 3年前

14時時点の日経平均は298円高、6月OPが売買できる時間は残り1時間


*14:02JST 14時時点の日経平均は298円高、6月OPが売買できる時間は残り1時間
14時時点の日経平均は前日比298.93円高の20345.29円で推移している。ここ数日見られた後場の荒い相場展開が警戒されて日経平均は値幅の狭いレンジと小動きに。日経平均への寄与度が最も高いファーストリテイ99831銘柄で、指数を60円押し上げる偏った指数構成を見る限り、SQに絡んだ買いフローが同社に入っている様子。オプション権利行使価格では20375円がATM(アット・ザ・マネー、原資産価格と権利行使価格が等しい状態)となるが、同価格は建玉はさほど積み上がっていないことから、20375円を意識することは無いとの見方も。残された6月限オプションの売買時間は残り1時間。欧州勢などによる売りが入るとオプションのプレミアム(価格)は想定以上の動きを見せる可能性がある。

全市場の売買代金上位銘柄では、三菱UFJ6306、みずほ8411などメガバンク3行が上げ幅を縮小しているがしっかり。ソニー6758、トヨタ自7203、日立6501も朝方からプラス圏で推移している。

(田代 昌之)


《MT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below