Reuters logo
今日の為替市場ポイント:欧米株高を意識してリスク回避的な円買い縮小へ
2017年2月12日 / 23:08 / 9ヶ月後

今日の為替市場ポイント:欧米株高を意識してリスク回避的な円買い縮小へ


*08:01JST 今日の為替市場ポイント:欧米株高を意識してリスク回避的な円買い縮小へ
10日のドル・円相場は、東京市場では113円24銭から113円86銭まで上昇。欧米市場でドルは113円85銭から一時112円86銭まで反落したが、113円25銭で取引を終えた。

本日13日のドル・円は、113円台で推移か。日米首脳会談では円安に対する批判は特になかった。米国は円安を容認しているとの見方は少ないものの、欧米株高を意識してリスク回避的な円買いは縮小する見込み。

安倍総理大臣は、日米首脳会談後に行われた記者会見で、「アジア太平洋地域に、自由かつルールに基づいた公正なマーケットを、日米両国のリーダーシップのもとで作り上げていく」と述べたが、米国と中国の今後に経済関係については特に言及しなかった。日米両国は2国間の枠組みに関する議論を含めて、経済成長を達成するための最善の方法を探求することになるとみられているが、市場関係者の間では「米国と中国の経済的な関係がどのようになるのか、その行方を慎重に見極めることは必要」との声が聞かれている。

なお、今回の日米首脳会談では、日本の金融・為替政策に対する批判は特になかったと報じられているが、日本銀行による大量の資金供給や長期金利の上昇を抑制する金融調節は円安を招くと批判される可能性は残されており、ドル・円相場の今後の展開については予断を許さない状況が続くとみられる。



《SK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below