Reuters logo
【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家ぶせな氏:ひとつ発見すると継続できる
2017年4月28日 / 11:25 / 7ヶ月後

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家ぶせな氏:ひとつ発見すると継続できる


*20:23JST 【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家ぶせな氏:ひとつ発見すると継続できる
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家ぶせな氏(ブログ「FX億トレーダーぶせな「スキャルピング」「デイトレード」ブログ」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----
※2017年4月27日10時に執筆

トレードで利益をあげるには、淡々と続けることが必要です。しかし、モチベーションがないと、何事も続きませんね。

モチベーションをキープするには、目標を明確に決めることや夢を追う気持ちなど、何かやる気が出る気持ちみたいなものがあればいいですね。ただ、夢や目標のようなソフト面だけでは、メンタルは長続きしません。肝心なトレードが、目に見える形で上達している実感が無いと、モチベーションを下がってきます。ハード面ですね。

ハード面に関して、「何かを発見すること」が継続につながります。実際にチャートを見て、「相場ってこうなんだ!」という発見を、一つでもいいので発見することで、モチベーションがキープできます。

私の場合、スキャルピングをスタートして最初に発見したこと、それは「相場には押し戻しがある」ことです。

上昇トレンドは、必ず押し目があります。
下降トレンドは、必ず戻りがあります。

当たり前のことですが、リーマンショックで大損した当時の自分にとって大発見でした。これが逆張りスキャルピングへの一歩となり、どこで入れば勝てるか、という次のステージへ進めたわけです。疑問が出てそれを解消し、どんどん進める道が作れたと思います。そして、今でも継続できています。

発見というか、ひらめきというか、これは相場と向き合っていれば何かのタイミングであるでしょう。この喜びは、忘れられない位にインパクトがあるはずです。トレードで勝つことより、何かを発見することが継続につながります。

見つける喜びがあるから、楽しいのではないかと思います。FXがお金を儲ける手段だけなら、メンタルが持たないと思います。少なくとも、私ならどこかで負けが認められなくなり、それが大損のきっかけになっているはずです。

巨大な為替市場こそ、発見するものが尽きないでしょう。


執筆者名:ぶせな
ブログ名:FX億トレーダーぶせな「スキャルピング」「デイトレード」ブログ


《MT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below