Reuters logo
NY株式:ダウ5ドル安、米南部のハリケーン被害を受けて様子見ムード
2017年8月28日 / 22:02 / 25日前

NY株式:ダウ5ドル安、米南部のハリケーン被害を受けて様子見ムード


*07:00JST NY株式:ダウ5ドル安、米南部のハリケーン被害を受けて様子見ムード
28日の米国株式相場はまちまち。ダウ平均は5.27ドル安の21808.40、ナスダックは17.37ポイント高の6283.02で取引を終了した。ハリケーン「ハービー」がもたらした大洪水が経済に与えた影響を見極めたいとの思惑から、S&P500指数やダウは寄付き後に下落に転じた。被災地であるテキサス州ヒューストン付近に集中する石油精製施設が操業を停止し、原油相場が下落する一方で、ハイテク株や医薬品セクターの大型買収を好感した買いが入り、小動きとなった。セクター別では、医薬品・バイオテクノロジーやテクノロジー・ハード・機器が上昇する一方で保険や各種金融が下落した。

医薬品メーカーのカイト・ファーマ(KITE)は同業ギリアド・サイエンシズ(GILD)による119億ドルの買収に合意し、急騰。ホームセンターのロウズ(LOW)やホーム・デポ(HD)は、ハリケーン被害による復興需要を見込んだ買いが広がった。一方で、原油相場の下落でチェサピーク・エナジー(CHK)や深海油田開発のトランスオーシャン(RIG)などエネルギー銘柄が軟調推移。またトラベラーズ(TRV)やハートフォード・フィナンシャル(HIG)など、損害保険各社も売られた。旅行予約サイトのエクスペディア(EXPE)はコスロシャヒCEOが配車サービスのウーバーの次期CEOに転じることが報じられ、下落した。

携帯端末のアップル(AAPL)が12日に新製品発表イベントを開催する予定だ。iPhoneが10周年を迎えたこともあり、iPhone 7s及び7s Plusの刷新に加えて、高価格帯(1000ドル前後)のiPhone 8を発表するとの見方が広がっている。



Horiko Capital Management LLC


《TM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below