Reuters logo
11時00分現在の日経平均株価は19475.45円で推移、業績上振れ観測報道の日立が堅調
2017年8月30日 / 02:20 / 23日前

11時00分現在の日経平均株価は19475.45円で推移、業績上振れ観測報道の日立が堅調


*11:12JST 11時00分現在の日経平均株価は19475.45円で推移、業績上振れ観測報道の日立が堅調
11時00分現在の日経平均株価は19475.45円(前日比112.90円高)で推移している。前日の米国市場では、売り先行のスタートとなったが、8月消費者信頼感指数が予想を上振れたほか、北朝鮮情勢への緊張が一服すると、引けにかけて上昇に転じた。為替相場は1ドル109円台80銭台と前日比円安方向に振れて推移している。これらを受けて、本日の日経平均は買い先行となった。その後は、依然として市場に残る北朝鮮の地政学リスクや週末に控える米国雇用統計を前にした模様眺めムードなどにより、上値が抑えられている。

値上り率上位では、住友ゴム工業5110による吸収合併が発表されたダンロップスポーツ7825のほか、キムラタン8107やクラウディア3607などが10%超の上昇となった。一方で値下がり率上位には、アプリ配信に伴う出尽くし感が徐々に広がっているKLab3656のほか、オルトプラス3672やダイフク6383などが並んだ。

売買代金上位では、市場予想を上回る業績上振れ観測報道を受けた日立6501のほか、任天堂7974、ソフトバンクG9984、トヨタ自7203、ソニー6758、武田薬品4502、ファーストリテ9983、第一三共4568、SMC6273などが上昇している。一方で、SUMCO3436、ダイフク6383、ルネサス6723などは下落となった。

(アナリスト 雲宮祥士)




《SK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below