Reuters logo
ガンホー創業者の孫泰蔵氏、「ICOがベンチャーの資金調達を変える」【フィスコ・ビットコインニュース】
2017年9月21日 / 04:11 / 1ヶ月後

ガンホー創業者の孫泰蔵氏、「ICOがベンチャーの資金調達を変える」【フィスコ・ビットコインニュース】


*13:05JST ガンホー創業者の孫泰蔵氏、「ICOがベンチャーの資金調達を変える」【フィスコ・ビットコインニュース】
日本の投資家でガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の創業者であり、ソフトバンクグループ創業者の孫正義氏の弟でもある孫泰蔵氏が、CMBCの取材でICO(Initial Coin offering、仮想通貨やトークンを利用したクラウドファンディングの一種)について、将来的にベンチャー企業のファイナンスをより民主化する可能性があると話している。

孫氏は、ICOはブロックチェーンを利用して自動発行されるトークンを販売するという新しい仕組みではあるものの、ゆくゆく資金調達方法としてメジャーな方法となる可能性を指摘した。また、同氏がICOの可能性についてポジティブである理由として、「ICOはベンチャーのファイナンスをベンチャー・キャピタリストなどのプロだけではなく、個人も参加できる形へと民主化できる」という点を挙げた。

孫氏は昨年より、防災やオフグリッド(電源などの既存インフラに頼らない方法)など、社会問題を解決するベンチャー企業の育成と、さらなる発展といった課題に取り組んでいた。

先週から中国のICO禁止が話題となっている他、日本も含めて各国がICOの規制にいかに取り組むか検討を始めている中での孫氏の発言は注目を集めることになりそうだ。



《SI》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below